便秘を解消するのに効果的なものは、乳酸菌入りのサプリ

今、便秘を解消するのに効果的なものは、乳酸菌入りのサプリです。おなかの調子、環境をちゃんとすることの重要性は頭に入っていても、中々、乳酸菌が入った飲み物が苦手だという人も多々居ます。連日乳酸菌を含む食品を食べ続けるのは大変です。それが、乳酸菌が含まれたサプリメントなら、お手軽にちゃんととることが可能ですから、便秘が改善することになります。

私には乳酸菌サプリと言えば、真っ先に頭に浮かぶのはビオフェルミンです。昔からあったサプリメントであり、便秘や下痢や腹痛の時でも、たえず私のお腹を守り続けてくれていました。CMで「人には人の乳酸菌」と流れていますが、私にとっては効果がある乳酸菌サプリとはビオフェルミンとなります。

以前から腸内環境をきちんと整えると美肌になると聞いて、ヨーグルトを懸命に食べていましたが、実は、ヨーグルトと同じくらいに納豆やお味噌といった食材も乳酸菌を含む食品らしいのです。「乳」とついているから、てっきり乳酸菌は乳製品からしか摂れないと思い込んでいました。何となくちょっと恥ずかしい思いがします。

乳酸菌シロタ株と言ったら、ヤクルトしかありません。その昔、白血病を患い、闘病した経験のある渡辺謙さんのCMでもよく知られています。見事に白血病を克服し、ハリウッドで引く手あまたのコマーシャルにおける渡辺謙さんのお薦めをみていると、とても効果が期待できそうな気分がします。

よくある乳製品以外でも、乳酸菌が入った食品があることを知り、乳酸菌について調べてみました。いろいろ探してみたら、乳酸菌というのは乳酸の菌ということではなくて、化学反応を起こして乳酸を作り出す菌類のことをさしていました。これは常識なのですか?30年余り生きて来て、初めてわかった事実です。

元々、乳酸菌、ビフィズス菌は乳酸を作り出すという部分では一緒ですが、ビフィズス菌の方はそれに加えて、酢酸などといった強い殺菌力のある成分も作る力があるらしいです。そう考えても、ノロウィルス対策に適していると考えられているのですね。最近では、いろんな感染症の話を耳にするので、できるだけ意識しながら摂取するといいかもしれません。

最近、乳酸菌がアトピー改善に効果があることが解明されてきました。アトピーの起因となるものは様々ですが、毎日、毎日たまるストレスや偏っている食事などによって原因となることもあります。多くのアトピー患者は腸の状態が整っていないため、乳酸菌の力で腸内環境を整備することがアトピーを治す第一歩となります。

ここのところの研究でインフルエンザの予防には乳酸菌は効果が高いということが分かり始めてきたのでした。インフルエンザに関してはワクチンだけで完全に防いでいくことは出来ません。ですので、日頃から定期的に乳酸菌を摂取することで免疫力のほうがアップして、インフルエンザの予防となったり、症状を軽くしてくれる効果が高まると言われます。

腸や体の健康に乳酸菌が良いというのは周知の事実です。しかし、乳酸器は胃酸が苦手なので、せっかく食べても胃酸で死んじゃって効果はあまり期待できないのではという考えを持つ人もいます。しかし実際は乳酸器の生死は関係なく食べるだけで腸内の免疫機能が上って、体の健康維持のために繋がっていくのです。

乳酸菌の選択の仕方としては、とりあえずは、気になる乳酸菌を含む商品を試用してみるのがオススメです。このごろでは、あまり乳製品の味がしない乳酸菌を含んだ飲み物も存在するし、サプリメントも出回っています。腸まで届く仕様の乳酸菌飲料を試しに、飲んでみたとき、あくる日は、便所から出られなくなったので、休日前に試すといいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です